• マタニティマークとタイアップ。妊産婦への配慮とやさしい環境づくりを応援します

  • 2020.10.19

  • マタニティマークとタイアップ。妊産婦への配慮とやさしい環境づくりを応援します
  • カネソン 柳瀬ワイチ株式会社(本社:大阪市都島区 代表取締役:柳瀬喜和)は、マタニティマークの趣旨に賛同し、
    都営三田線の優先座席横の連結部に「カネソン母乳バッグ」とのタイアップ広告掲載を開始いたしました。

    創業110周年を迎えた当社は、いつの時代もひたすらにお母さんと赤ちゃんの健やかな暮らしを願い続け、商品開発を重ねてきました。
    中でも、発売から40年を超えて支持いただいているロングセラー商品が『カネソン母乳バッグ』。

    お母さんが搾ってくれた母乳には、母乳ならではの栄養や免疫と一緒に、お母さんの想いがたくさん詰まっています。
    大切な母乳がどんなときも、赤ちゃんにちゃんと届きますように。


    このカネソン母乳バッグをより多くの方に知ってもらうとともに、「マタニティマーク」の普及を促進することで、
    母乳育児の応援を通じて人と社会に優しい企業を目指し、お母さんになる妊産婦の皆様が安心して快適に暮らせる環境づくりを応援してまいります。


     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    『マタニティマーク』とは?
    妊産婦の方が大切な妊娠期を安全で快適に過ごせるよう、公共交通機関などを利用する際に身につけ、周囲が妊産婦への配慮を示しやすくするものです。
    交通機関、職場、飲食店、その他の公共機関等が、その取組や呼びかけ文を付してポスターなどとして掲示し、
    妊産婦にやさしい環境づくりを推進するものです。(厚労省webサイトより抜粋)


    掲出期間:2020年10月3日(土)より1年間
    掲載路線:都営地下鉄三田線(1編成)
    掲載箇所:優先席エリア

     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄