• 「臨床に活かせる痛くない乳房ケア技術」 ~乳房ケアに自信がもてるようになるアセスメントとアプローチ法~

  • 2021/11/13 オンライン
    【医療従事者向け】



  • 乳腺炎などの乳房トラブルやその予防のために、母親自身が行える授乳や乳房管理の方法や、
    問題に対して「触れる」という直接なケアで、心と身体を癒し、母乳育児の問題解決を行います。

    ●内容●
    講義・実技演習・グループワーク (120分)

    ・乳房にふれる4つの手技 ~査定法・振戦法・乳輪軟化法・排乳法~
      乳房模型を使用し、触れる時の圧のポイントや手技を演習。
    ・アセスメントと乳房診断
      乳房の解剖生理を理解した上での適切な援助
      乳房トラブルと具体的なケア方法
      自己管理方法の指導について
    ・症例検討
      乳頭トラブル、うっ滞・うっ積などの症例画像を解説。

    ※実技演習があります。基底部がある乳房模型を用意して受講してください。


    ●対象●
    母乳育児支援に携わる方
    (助産師・看護師・保健師・保育士・医師・医療従事者及び学生)


    ●定員●
    20組(先着)

    応募多数の場合、配信の都合上先着で締め切らせていただきます。
    お早めにお申し込みください。


    ●講師プロフィール●
    【 助産師 南田理恵先生 】

    助産師・看護師
    一般社団法人ママズケア 代表理事
    神戸市看護大学大学院非常勤講師・臨床教授
    カネソン育児アドバイザー
    平成24年度 母子保健奨励賞 受賞

    「ママの笑顔で子どもたちを笑顔に」をキーワードに、母になるための講座やケアを行う一般社団法人ママズケアを設立し、助産所ママズケアを運営。子育てママの身近な存在として悩み相談にも対応。各種セミナーや講演活動は国内外を問わず、幅広く活躍中。関西の百貨店で妊娠・出産、母乳育児や子育てに関する講座を開催中。


    ●ご参加●
    オンライン(Zoom)「ビデオ通話オン」での開催となります。
    講師とのコミュニケーションをとっていただくために、Zoomでのビデオ通話が可能な方を対象としています。
    カメラ付きのPCやタブレット等、お顔と手元が画面に映る状態でご受講ください。


    ●イベント詳細・お申込みはこちら●
    https://kaneson-online-seminar-20211113.peatix.com


    【お問い合わせ】
    カネソンセミナー事務局
    kaneson-seminar@kaneson.co.jp