• 背中のマッサージ

  • ①指先を曲げて両手で軽くリズミカルにとんとんします。


    ②仙骨の少し上の「命門」というツボを、3本の指先でくるくると少し押すような感じでなでます。


    ③両手でおしりを包み込むように円を描くようになでます。


    ④背骨の両脇を2本の指先で、押さえるようになで下ろします。
    (子どもの背中の両脇にはたくさんのツボがあります)